Add to Google My Yahoo!に追加

悪質な出会い系サイトの手口

悪質な出会い系サイトの例


不当請求や架空請求を行っている出会い系サイト業者のほとんどが、料金後払いシステムを採用しています。一見、便利に見えるこのシステムには、実は大きな落とし穴が!未だに後を絶たない不正・架空請求のトラブルに巻き込まれないためには必ず『料金完全前払い制』の出会い系サイトや、「利用規約」をよく読むことをお勧めします。

完全無料なのに登録後に料金が発生した!
⇒登録した出会い系サイトは確かに完全無料なのですが、利用規約には「当サイトが運営するグループサイトに同時登録します」と書かれていて、有料のグループサイトから料金が請求される仕組みになっています。

無料ポイントを消化していないのに料金が発生した!
⇒トップページには無料で100ポイント進呈!と記載されていますが、利用規約には「男性会員は登録と同時に200ポイントを減算します」と書かれていて、結局のところ料金が発生する仕組みになっています。

仮登録が勝手に本登録となり料金が発生した!
⇒本人は仮登録のままで入会したつもりはなくても、利用規約には「仮登録のまま6時間が経過すると本登録扱いとなります」と書かれていて、不当な請求が発生したりします。

有名な出会い系サイトを装い請求メールを送信!
⇒ラブサーチやアイメールなどの大手有名出会い系サイトになりすまして架空の請求書を送りつける手口です。



悪質な出会い系サイト業者のメール手口例


悪質な出会い系サイト業者は、スパムメールを送りつけたり、女性を装ったメールを送信するなどの手口で男性を出会い系サイトへ誘導します。
URLが記載されているメールは宣伝と判断できますが、「掲示板を見てメールしたよ!」と記載されていると、つい返信してしまいがちです。
出会い系サイトに登録する際は、できればアドレス非公開でメール交換ができる出会い系サイトを選ぶことがトラブル回避の第一歩となります。



出会い系サイトのURLを記載した宣伝メールを送信
⇒「会えるのなんて当たり前!本来当たり前だと思いませんか?出会いたい男性と出会いたい女性がどちらも有料でサービスを利用するんだから 会えて当然です!!
サクラ?冷やかし?ワンクリック詐欺?そんな子供騙しは100%ありません!!
試せばわかる「本物 」のすごさ!!
純愛結婚カップルから秘密の関係までを完全サポート!!
19歳から62歳までの幅広い会員年齢層が物 語る支持の厚さ!!
今ならキャンペーンも開催中!!エントリーはお早めに♪
クリックで無料エントリー↓
http://xxx.xx.xx 」

出会い系サイトの会員を装い直メを誘い込み
⇒「掲示板見たよ。このアドレスで合ってる?パソコンからサイトしてるんだけど、サイトはつながり悪いからよかったら 直メ したいな☆ アドレスは〜@xx.xxxx.ne.jpだよ☆待ってるね! 」

逆援助を装ったアプローチ
⇒「あなたに決めさせてもらいます 。今回はあなたと身体の関係をと興味をもち、メールしています。費用は私がもちます。お恥ずかしい話ですが、 私は31歳ですので、お会いするたびに、気持ち程度ですが謝礼をさしあげることも考えております。実生活では 、女である私からこのようなお恥ずかしい願いを叶えてくださる方を見つけるのは困難で、もしよろしければ、 と思いました次第です。突然のメールになりましたこと、どうかお許し下さい。」

携帯が会社の共有なので…と、私書箱でのやりとりを提案する
⇒「とりあえず友達と使ってる転送メールサイトあるんだけど、そこ登録してメール続けない?受信箱もあるから私もこの携帯じゃなくてメールできるし。前のサイト、エッチメールとか変なメールが多くて気分悪いから。
一応これがURLね。http://www.xxx.xx.xx/jpg
ここでちょっとやりとりして一緒に携帯買いにいって欲しいなって思ってるんだ。」


悪質な出会いサイトに騙されないために


1)必ず「料金前払い制」の出会い系サイトを選びましょう。
2)「完全無料!」「料金不要!」「無料ポイント進呈!」など の言葉に騙されないようにしましょう。
3)スパムメールを送信している出会い系サイトは避けましょう。
4)「即H」「絶対ヤレル」「絶対会える」など、オイシイ出会いを強調している出会い系サイトは避けましょう。
5)相手が信頼できるまでメールアドレスは教えないようにしましょう。
6)利用規約は必ずチェックして不明点があればサポートセンターに質問しましょう。
7)会社概要や特定商取引法、第二種電気通信事業者、個人情報保護法などをチェックしましょう。