Home < This Page

Web・ホームページ制作の技術が進み、他と違う「動き」のあるサイト作りが求められています。
そのため、何らかのFlashを使ったサイトが増えています。しかし、Flashを作成するとなると、それなりの技術が必要です。
当サイトでは、フリーの既製のフラッシュ(Flash)を部品として組み込めるよう、文字などは、外部ファイルにしています。

フラッシュFlashに表示 外部ファイル(テキスト)の作り方・方法

  • スポンサードリンク

 

フラッシュFlashの外部ファイル(テキスト)読み込み

変更が多いテキスト部分は、フラッシュFlashを編集しなくても、外部ファイルを読み込むようにしておくと、フラッシュFlashを編集せずに、修正・変更が簡単に済みます。

外部HTMLファイルを読み込む場合の作り方は、こちらへ

 

作成手順・・・Flashにテキストを表示する

1)テキストツールで任意の場所にテキスト枠を作成(テキスト枠内に表示される)

2)そのテキスト枠のプロパティに以下設定

   ・ダイナミックテキストにする。(インスタンス名は変更なし)
   ・書体・フォント・カラーは任意。(背景のカラーに注意)
   ・行タイプを決定。(複数行の場合はテキスト枠の大きさに注意)
   ・変数を記入。(適当で良いが、外部読み込みtxtとの整合)例:txt
   ・フォーマットはテキスト枠内での余白位置などを指定できる(デフォルテのままでかまわない)

3)シンボル(ムービークリップ)に変換

4)トップに戻り、そのシンボルにActionScriptを記述

    onClipEvent (load) {
    this.loadVariables("txt.txt");
    }

上記"txt.txt"が外部テキスト名になります(txt.txt は例なので、任意なテキスト名を記述)

5)外部テキストの作成
   先頭に2)変数を記述し、=の後ろに表示したい文字を記述。
   例) txt=あいうえおかきくけこ
   上記4)のテキスト名で保存(メモ帳などで必ずファイルの種類[ UTF-8 ]を指定して保存)。

 

外部HTMLファイルを読み込む場合の作り方は、こちらへ

 

HTMLにObjectタグと、Embedタグを使わずにFlashを埋め込む方法は、こちらへ

   以上

モデルのファイルは、無料フリー素材なので、ご自由にダウンロード(txt_read.zip)してください。

フラッシュFlash 外部ファイル(テキスト)の作り方7

フリーでダウンロードできます。txt_read.zip

   スポンサードリンク

フリー(無料)のFlashサンプル素材

◆サンプル素材 01

BGMに合わせて文字が出るフラッシュ(Flash)の動画ムービーです。
文字は全て外部テキストなので、外部テキストの内容を変更するだけで済みます。

◆サンプル素材 02

フラッシュ(Flash)に外部画像をXMLを介して読み込みます。メニュー名は外部テキストです。
ダウンロードされるとXMLファイルも入っています。XMLの作成の参考にしてください。

◆サンプル素材 03

ストリーミング再生のフラッシュ(Flash)Mp3Player。外部Mp3ファイルとメニュー名を読み込みます。
デザインは iPod 風。ストリーミング再生なので、Webにアップされる場合は、サーバーの機能を確認してください。

◆サンプル素材 04

フラッシュ(Flash)でパスワード画面を設定し、フラッシュ(Flash)内でのログインです。
このサイトのDownloadページのようなログイン画面が作れます。
ActionScriptなので、Flash解析ソフトを使わない限り、簡単にパスワードが盗まれることは、ありません。

◆サンプル素材 05

フラッシュ(Flash)でテキストをタイピングしているかのように表示します。
文字をマスキングしてスライドするのではなく、一文字づつ表示します。
外部asファイルに記述していますので修正も簡単です。

  
 

ちょっとFlashのHow To

◆How to 01 (外部テキスト)

フラッシュ(Flash)に外部テキストを読み込ませる設定の作り方です。
変更が多いテキスト部分は外部ファイルを読み込むようにしておくと、修正が簡単に済みます。
その作り方を説明します。

◆How To 02 (外部HTML)

フラッシュ(Flash)に外部HTMLを読み込ませる設定の作り方です。
Flashの中のテキスト部分に、リンクやカラーなどが自由に設定できる外部HTMLファイルの作り方です。
外部ファイルなので、修正も簡単です。

◆How To 03 (SWF Object)

HTMLにフラッシュ(Flash)のswfファイルを埋め込む際にSWFObjectを使うという方法があります。
このSWFObjectを使うと最近のIEのアップデートによる、「クリックしないといけません」現象も回避できます。
更に、代替画像のalt属性を利用することで、SEOに不利といわれるFLASHの問題にも対応できます。

◆How To 04 (外部asファイル)

フラッシュ(Flash)に外部asファイルを読み込ませる設定の作り方です。
Action Scriptを外部ファイル(asファイル)に記述し、読み込ませます。
外部ファイルなので、修正も簡単です。

 

Flash(フラッシュ)を解析するソフト

Flash(動画ムービー)の解析ソフト

◆FlashのSWFファイルを解析し、Scriptを編集できるソフト

当サイトのダウンロード・ページにあるパスワード入力画面は、サーバー不要のFlash Action Scriptで作っています。そのため、JavaScriptで作ったパスワード入力と違って、簡単に、パスワード不要にすることができません。
ただし、Flash解析ソフトを使うと、ActionScriptの中身(パスワード)を見ることができます。
そのためなのか、Flash解析ソフトとして、どのような商品があり、何ができるのか知りたいという問い合わせが多く、Flash(フラッシュ)の制作者としては、余り薦めたくはありませんが、Flashを簡単に作成したい・勉強したい方のために紹介します。

>>>>> 解析ソフトの詳細ページは、こちら

Flash解析ソフトの詳細

なお、ブラウザからFlash(SWFファイル)を取り込むフリーのソフトは、海外ソフトですがFlash Saving Pluginがあります。

  
 

ブックマークに登録

 

下記のブックマークから登録できます。

※ 登録情報 [ 入力例 ]
(サイト名):ホームページに使えるフラッシュ Flash(動画ムービー)の無料フリー素材
URL: http://www.e-ssp.net/
タグ:フラッシュ Flash 動画 ムービー 無料 フリー 素材 サンプル ダウンロード
メモ:ホームページに使えるフラッシュFlash(動画ムービー)の無料フリー素材がダウンロードできます。
フラッシュFlashの素材サンプルは、外部ファイル読み込みです。
フラッシュFlashの外部ファイルの作り方ページ。

  Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録
  Google Bookmarks に登録 Google Bookmarks に登録
  はてなブックマークに登録 はてなブックマークに登録
  ライブドアクリップに登録 ライブドアクリップに登録
  del.icio.us に登録 del.icio.us に登録
 

Flash(フラッシュ)に最適な「おすすめ」

▼レンタルサーバー選び

フラッシュFlashなどの動画ムービーのストリーミングに最適なレンタルサーバーを使ってみませんか。

Heteml(ヘテムル)
Flash Media Server 2 や Macromedia ColdFusionを標準装備し、容量3GBのサーバー環境を月額1,500円とリーズナブルな価格で提供して、あなたの表現活動をサポートしてくれます。

▼ドスパラ Prime

最新最速のGeForce8800シリーズ搭載!ヘビーユーザーも満足のハイスペックマシン。
デュアルコアプロセッサ「IntelR Core邃「2 Duo」IntelRP35 Express チップセットを搭載。
ハイスペックなのに低価格。特にノートPCは必見。3年保証がうれしいですね。
カスタマイズ可能。ドスブイ・パラダイス

▼Adobeのmacromedia製品販売

Adobe社のオンライン販売ストアです。無料ユーザー登録されると、特別価格で購入できます。

▼MacとAdobe Creative Suite 3 は最強の組合せ。Apple Storeにて受付中。
新しい Intel製CPU搭載のMacとAdobe Creative Suite 3は最強の組み合わせです。
あなたのクリエィティビティをさらなる高みに引き上げます。

▼Microsoft製品の販売

マイクロソフト社オープンライセンスの販売です。パッケージ製品よりも低価格で、管理も簡単です。
複数の場合は更に割引価格でソフトウェアを購入できます。

Page Top