Add to Google My Yahoo!に追加  
When I was Young
青春の軌跡。若さだったなあ。  

音楽 ( My Song )

 

小説 ( My Story )

 

詩 ( My Poem )

 
 

 学生時代、 Byron(バイロン) が好きで、詩の世界へと入っていきました。バイロンは19世紀を代表する詩人なのに、日本では、あまり馴染みがありません。バイロンが世に知られた19世紀末の日本は明治時代であり、恋なんて自由に許されない時代だったからでしょうか。”男女席を同じくせず”という時代です。バイロンのような自由奔放な恋愛・それを歌った詩などあり得ない時代なのかも。とにかく、バイロンの詩は欧米で著名であり、この頃の海外ドラマのおかげかバイロンの名前をよく聞くようになりました。

 

 Dante(ダンテ)というと神曲に代表されますが、どことなく堅いイメージがありました。しかし、新生の冒頭の詩” La Vita Nuova(ラ・ヴィータ・ノーヴァ) " 、恋の感情は、いつの時代も同じのようです。

 
 

[ SSP Home ] [ Profile ] [ Sample ] [ Download ] [ How To ] [ Works ] [ My Room ] [ Zhang Ziyi ]

Site Map