フラッシュFlashの無料フリー素材でホームページに視覚効果を!S1フラッシュFlashの無料フリー素材でホームページに視覚効果を!1Add to Google

[ SSP HOME ] [ 素材 1 ] [ 素材 2 ] [ 素材 3 ] [ 素材 4 ]

 

フラッシュFlashの無料フリー素材でホームページに視覚効果を!

 

フラッシュFlashの無料フリー素材でホームページに視覚効果を!11 FlashをSWFObjectで読み込んでいます。
JavaScriptを有効にされるとFlashが表示されます。
このページのFlash読み込みには、一般に使われるembedタグやobjectタグを使っていません。
SWFObjectを使ってFlashを読み込んでいます。
SWFObjectの使い方については、こちらのHowTo 03をご覧ください。⇒SWFObjectを使ったFlashの埋め込み方法

 

 このFlashは、BGMに合わせて文字が出ます。


 ホームページの更新って面倒。そういう時にこそ、Flash(フラッシュ)の有効活用はいかがでしょうか。

 更新時にFlashのコンテンツ(部品)を入れるだけで、ホームページに視覚効果が生まれます。次の更新時には、新たなFlashのコンテンツと交換するだけで、ホームページの更新が簡単になります。

  そして、そのFlashのコンテンツが、外部ファイル(テキストや画像)読み込みのものだと、後々、使いまわしもでき、便利です。

 

他にもFlashの無料フリー素材あります。

 

 


■フラッシュFlashの動画をアップするのに「おすすめのレンタル・サーバー情報」

 

Flashに特化したいなら Media Server 2 や ColdFusionを標準装備しているheteml(ヘテムル)
「heteml(ヘテムル)」は、Flash Media Server 2 や ColdFusionを標準装備し、容量3GBのサーバー環境を月額1,500円とリーズナブルな価格で提供して、あなたの表現活動をサポートしてくれます。Flash Media Server、ColdFusion の他、PHP4・PHP5・MySQL・Ruby・Perl・Python などが標準で利用できます。フラッシュFlashなどの動画のストリーミングに最適なサーバー環境です。


ヘビーユーザーに最適な、RAID構成の chicappa(チカッパ)
「chicappa(チカッパ)」は、あの「ロリポップ!レンタルサーバー」運営スタッフによって新しく開発されたました。月額525円で容量500MB、RAID構成となっており、ヘビーユーザーにも満足できるサービス内容です。マルチドメイン・ブログ作成・SSL証明書などに対応しており、PHP4・MySQL・Ruby・Perl・CGI・Python・XOOPSなどが標準で使えます。(マルチドメインとは、1つの契約に対して複数の独自ドメイン設定が可能です。サーバー費用の削減ができます。)

Site Map

[ HOME ] [ 素材 1 ] [ 素材 2 ] [ 素材 3 ] [ 素材 4 ]

フラッシュFlashの無料フリー素材でホームページに視覚効果を!111

Flashの素材 フリー・サンプル・ダウンロード